投稿者「さりはま」のアーカイブ

さりはま の紹介

何かあればsarihama★hotmail.co.jpまでご連絡ください。★は@に変えてください。更新情報はツィッター sarihama_xx で。

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№39

公人が宝物として大切にするような秘書にバシントンがなるかどうかと内心ひそかに危ぶ … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№38

しかしながらフランチェスカは、総督任命の可能性を聞いた瞬間から、ジュリアン卿に深 … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№37

フランチェスカはスパルタ式の禁欲主義を身につけていたので、機嫌をとるような微笑み … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№36

不快なヨールの姿に彼女の顔は陰ったが、すぐに会心の微笑みがうかんできたのは、彼女 … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№35

ヨールの懸命さに欠けた政治への見識のせいで、フランチェスカの顔に咎めるような色が … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№34

小さな部屋のひとつを抜けていく途中でー彼女はひっそりと身を隠している参加者をまだ … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№33

「むだ話は役に立つし、必要なものなんだ」その若い男は話していた。「だが、わたし達 … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№32

彼女の歩みは一組の男女のところでしばらくとまったー彼らは熱心かつ雄弁に、今日、く … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№31

フランチェスカがある一団の横を通り過ぎたとき、彼らはスペインの画家について論じて … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№30

Ⅲ章 ある11月の午後ー以前、年代記に詳しく記した出来事から二年が経過していたー … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする