サキ」カテゴリーアーカイブ

再検討 サキ「耐えがたきバシントン」一部一章第六回

「問題は、かじられたり、においをかがれたりするということだけだと人々は言うかもし … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再検討 サキ「耐えがたきバシントン」一部一章第五回

運命の女神は親切にも、ヘンリーを兄として授けてくれたが、その助けにあらがい、フラ … 続きを読む

カテゴリー: 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再検討 サキ「耐えがたきバシントン」一部一章第五回

フランチェスカの夫が、奇妙なパガンの名前をその少年につけると主張したのだが、その … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再検討 サキ「耐えがたきバシントン」一部一章第四回

この場所に急に姿をあらわしたイバラのひとつは、ダマスク織りのバラの花弁から目立つ … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再検討 サキ「耐えがたきバシントン」一部一章第三回

そしてとりわけ彼女の宝物のなかでも、この部屋にある品々のなかでも抜きんでているも … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再検討 サキ「耐えがたきバシントン」一部一章第二回

フランチェスカは、運命の神が最上のものをあたえてくれたのに、それを実際に使いこな … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再検討サキ「耐えがたきバシントン」一部一章一回

作者の覚え書き   この物語に寓意はふくまれない。 とりあえず或る不幸を語るとし … 続きを読む

カテゴリー: サキ | コメントする

サキの長編小説 「耐えがたきバシントン」第1章(訂正して再度)

耐えがたきバシントン   作者の覚え書き   この物語に教訓はありません。 もし … 続きを読む

カテゴリー: サキ | コメントする

サキの長編小説 「耐えがたきバシントン」 17章 198回・完

「おまえに悪い知らせをもってきた、フランチェスカ、残念な知らせだ」ヘンリーはつげ … 続きを読む

カテゴリー: サキ | コメントする

サキの長編小説 「耐えがたきバシントン」 17章197回

かたわらの小卓には、マーヴィン・ケントックの描いた彼女の肖像画があった。それは彼 … 続きを読む

カテゴリー: サキ | コメントする