再検討「耐えがたきバシントン」」カテゴリーアーカイブ

サキ「耐えがたきバシントン」再訳 №3

フランチェスカは、最上の運に恵まれているように見えながら、その運をいかすことがで … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

サキ「耐えがたきバシントン」再訳2

競争相手にしても、気分のいいときであれば、彼女がすらりと美しく、服の着こなしを知 … 続きを読む

カテゴリー: 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

サキ「耐えがたきバシントン」再訳1

この物語は道徳を語るものにあらず。 不幸を語れど、救いはしめさず。 一章  フラ … 続きを読む

カテゴリー: 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再検討 サキ「耐えがたきバシントン」一部一章第六回

「問題は、かじられたり、においをかがれたりするということだけだと人々は言うかもし … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再検討 サキ「耐えがたきバシントン」一部一章第五回

運命の女神は親切にも、ヘンリーを兄として授けてくれたが、その助けにあらがい、フラ … 続きを読む

カテゴリー: 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再検討 サキ「耐えがたきバシントン」一部一章第五回

フランチェスカの夫が、奇妙なパガンの名前をその少年につけると主張したのだが、その … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再検討 サキ「耐えがたきバシントン」一部一章第四回

この場所に急に姿をあらわしたイバラのひとつは、ダマスク織りのバラの花弁から目立つ … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再検討 サキ「耐えがたきバシントン」一部一章第三回

そしてとりわけ彼女の宝物のなかでも、この部屋にある品々のなかでも抜きんでているも … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再検討 サキ「耐えがたきバシントン」一部一章第二回

フランチェスカは、運命の神が最上のものをあたえてくれたのに、それを実際に使いこな … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする