読書日記」カテゴリーアーカイブ

2018.06 隙間読書 東雅夫編「山怪実話大全 岳人奇談傑作選」

2017年11月刊行 山と渓谷社 タイトルからは「山怪実話大全」と何やら怖そうな … 続きを読む

カテゴリー: 2018年, 読書日記 | コメントする

2018.05 隙間読書 高木彬光「人形はなぜ殺される」

初出1955(昭和30)年 光文社文庫 高木彬光は、言葉のセンスにも、物語の雰囲 … 続きを読む

カテゴリー: 2018年, 読書日記 | コメントする

2018.05 隙間読書 泉鏡花「縷紅新草」

初出:1939年(昭和14年)7月「中央公論」に発表 泉鏡花が亡くなる直前に発表 … 続きを読む

カテゴリー: 2018年, 読書日記 | コメントする

サド「州民一同によって証言された不可解な事件」澁澤龍彦訳

フランス幻想小説傑作集収録 (白水社) 澁澤の解説を要約すれば、この短篇はサドが … 続きを読む

カテゴリー: 2018年, 読書日記 | コメントする

2018.05 隙間読書 泉鏡花「薬草取」

初出:「二六新報」1903年5月16日~30日 文豪山怪奇譚収録 主人公の医学生 … 続きを読む

カテゴリー: 2018年, 読書日記 | コメントする

2018.05 隙間読書 平山蘆江「鈴鹿峠の雨」

文豪山怪奇譚収録。 ひそやかにそっと近づいてくるものだからこそ怖い気配を感じるも … 続きを読む

カテゴリー: 2018年, 読書日記 | コメントする

2018.05 隙間読書 村山槐多「鉄の童子」

文豪山怪奇譚収録 22歳で亡くなった村山槐多の、生前は発表されなかった未完成の作 … 続きを読む

カテゴリー: 2018年, 読書日記 | コメントする

2018.05 隙間読書 泉鏡花「古貉」

古貉では、車麩が何度も繰り返し語られている. そのイメージはだんだん幻想味をおび … 続きを読む

カテゴリー: 2018年, 未分類, 読書日記 | コメントする

2018.05 隙間読書  菊池寛「百鬼夜行『本朝綺談選』より」

作者:菊池寛 初出:「新小説」1924年 文豪山怪奇譚 付記によれば、白梅園鷺水 … 続きを読む

カテゴリー: 2018年, 読書日記 | コメントする

2018.05 隙間読書 本堂平四郎「秋葉長光ー虚空に嘲るもの」

作者:本堂平四郎 文豪山怪奇譚収録 主の命により急ぐ荒川卓馬は、夜間の立ち入りが … 続きを読む

カテゴリー: 2018年, 読書日記 | コメントする