月別アーカイブ: 2019年9月

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№58

「昨日、トルダム家を訪ねた」彼はいった。「どうやら夫妻の銀婚式があったらしいけど … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№57

「むかいの方に関心があると見える」コートニー・ヨールがいった。 「以前、お会いし … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№56

晩餐のパーティは大きなものであり、フランチェスカが遅く到着したため、客をたしかめ … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№55

 レディ・キャロラインは、政治的には社会主義者を自称していた。もっぱらそう信じら … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№54

打算的な結婚が第一手段であることはあきらかなのだが、まじめにその件を考えてもらお … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№53

「その娘と結婚しなさい」という助言が口からこぼれそうになったが、フランチェスカが … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№52

みずから認めてはいたが、もし議会の論議で用いたならば、彼女の理論はあっけなく崩れ … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする

再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№51

それを埋め合わせる神の情けが働き、彼女の一家は外の世界と言い争うよりは、身内で言 … 続きを読む

カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 | コメントする