再訳 サキ『耐えがたきバシントン』№29

ランスローは椅子に戻り、執行人の好みに再度身をゆだねた。なんとかそこにとどまったが、そのあいだコーモスは八回鞭をふりおろし、チョークの線にむかって正確に、そして効果的に苦悶をあたえた。

 「ところで」喉をならして喘いでいる犠牲者に彼が声をかけたのは、刑罰が終わってからのことだった。「おまえはチェトロフといったな。たしか、お前に親切にするようにと頼まれていた。まずは今日の午後、俺の勉強部屋を掃除するんだ。古い陶磁器の埃をぬぐうときのように慎重にやるんだぞ。もし何か壊したときには言いにこなくてもいい。とっと出て行って、どこかで溺れ死ぬがいい。そうすれば、もっと悪い運命から救われることになる」

「先輩の勉強部屋がどこにあるのか知りません」息を押し殺してランスローはいった。

「見つけたほうがいいな。さもないと、また鞭でぶつぞ。今度は、もっと痛いからな。ほら、チョークをポケットに入れて持って行けくがいい。また役に立つだろう。俺がしたことに感謝するのはよせ、うっとうしいだけだ」

 コーモスは勉強部屋を持っていなかったので、ランスローは熱にうかされたように半時間ほど探し続け、またもサッカーの練習を逃してしまった。

 「ここではすべてがにぎやかです」ランスローは姉のエメリーンに手紙を書いた。「監督生たちのなかには、気分次第でとても熱くなる先輩もいますが、ほとんどの人は礼儀正しいです。でも中には、獣みたいな連中もいます。バシントンは監督生だけど、まだ下の学年なんです。獣の極みです。少なくとも、僕はそう考えています」

 男子生徒らしい寡黙さのせいで、それ以上は書かなかったが、エメリーンは、女性らしい卓越した想像力で、その行間をおぎなった。フランチェスカの橋には、亀裂が入ってしまった。

Lancelot got back on to the chair, and was re-arranged to the taste of his executioner.  He stayed there somehow or other while Comus made eight accurate and agonisingly effective shots at the chalk line.

“By the way,” he said to his gasping and gulping victim when the infliction was over, “you said Chetrof, didn’t you?  I believe I’ve been asked to be kind to you. As a beginning you can clean out my study this afternoon. Be awfully careful how you dust the old china.  If you break any don’t come and tell me but just go and drown yourself somewhere; it will save you from a worse fate.”

 “I don’t know where your study is,” said Lancelot between his chokes.

“You’d better find it or I shall have to beat you, really hard this time.  Here, you’d better keep this chalk in your pocket, it’s sure to come in handy later on.  Don’t stop to thank me for all I’ve done, it only embarrasses me.”

 As Comus hadn’t got a study Lancelot spent a feverish half-hour in looking for it, incidentally missing another footer practice.

 “Everything is very jolly here,” wrote Lancelot to his sister Emmeline.  “The prefects can give you an awful hot time if they like, but most of them are rather decent.  Some are Beasts. Bassington is a prefect though only a junior one. He is the Limit as Beasts go.  At least I think so.”


PDF

さりはま の紹介

何かあればsarihama★hotmail.co.jpまでご連絡ください。★は@に変えてください。更新情報はツィッター sarihama_xx で。
カテゴリー: サキ, 再検討「耐えがたきバシントン」 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.